製品 CSQM 7.0 - Customer Satisfaction Quality Manager
位置づけ 顧客満足度領域における現行価値の日常的捕捉および継続的モニター
分析の機会は常にあり、目標とする値を超えた場合、またはこれに達しない場合は警報を発する。既存の警報措置のサポートおよび管理。
課題
  • 目標を定めた調査により顧客満足度を築く
  • トレンドおよび意見を決定する
  • 顧客満足度を測定可能な形に変換する
  • 結果を分析、報告する
  • 対策を立てる
  • 改善プロセスをスタートさせ、これをしっかりとサポートする
ねらい
  • 永続的な顧客満足度
  • 顧客の移り気の防止
  • 顧客からのコミットメントの維持
  • 顧客をリピーターに転換する
  • 顧客数、回転数を増やす